スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



上野投手、打撃は4番打者の素質

2008年北京オリンピックで大活躍した
女子ソフトボールのエース上野由岐子選手ですが、

4月12日に行われたソフトボール日本リーグの初戦で
ピッチングはもちろんのこと、打撃でも豪快な二塁打を
打ったそうですね。


北京オリンピックでは、連戦連投を投げ抜いた剛腕ぶりが
強く頭に残っているんで、上野選手の打撃については
全く知らなかった人が多いと思います。
もっとも、北京オリンピックでは大事をとって
打撃には入っていませんでしたから、知らないのも
無理はないのですが、実は上野選手、打撃センスも
一流のようなんですね。


ピッチングでは120キロの剛速球を投げるのが
目標だそうなんですが、北京オリンピックでの金メダル
という大きな目標を達成した後、すぐ次の高い目標を
掲げて取り組むところなんか、素晴らしい精神状態を
維持しているようです。


上野選手の所属チーム(ルネサステクノロジ)の宇津木監督が
語るところでは、上野選手は4番を打つ素質があるとのこと。
北京五輪で金メダルを取ってから、落ち着きが出てきたそうで、
これからバッターボックスに立つ機会が増えるそうです。

120キロに迫る剛速球と野手がケガをしそうな豪快な打撃
投打にますます活躍が期待できますね。


上野投手の言葉
「120キロ出せたら楽しいじゃないですか」

高い目標を持ち続ける女子ソフトボールの上野由岐子選手
彼女の登場する試合をテレビ中継してくれないですかね。
みたいと思っている人、結構多いような気がするんですが。


softball0507.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ソフトボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

dream5rin

Author:dream5rin
オリンピック大好き人間です。
20年ぶりのアジア開催、北京オリンピックを大いに楽しみたいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。