スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



女子フィギュアスケートの浅田真央選手、復調の兆し

女子フィギュアスケート浅田真央選手、
トリプルアクセルの不調が響いて、公式大会も2カ月ばかり
遠ざかっていました。

浅田選手、26日から大阪で開催されている全日本フィギュに
登場します。25日の公式練習では、ジャンプを中心に最終調整
でしたが、トリプルアクセルの着氷も真央ちゃんらしく
決まっていました。

カナダ・バンクーバーの冬季五輪が近づく中で
不調からの立ち上がり、さらに韓国の金選手との金メダル争い、
と復調の兆しが見えてきたような感じです。


五輪を楽しむような気分になって、真央ちゃんパワーを
見せて欲しいですね。


2010年冬季五輪の開催されるカナダですが、カナダの魅力を
紹介しています。
今回は日本人観光客に人気の高いカナディアンロッキーです。


カナダの見どころ(カナディアンロッキー)

canadian_mountain05.jpg

カナダ旅行で日本人の方々に最も人気があるのは、やはり
カナディアンロッキーです。自然の多い日本ですら見られない
ような、雄大な自然を体感できるのがカナディアンロッキー
なのです。

万年雪に覆われた連峰や大氷河というのは、日本国内では
どうしても見ることのできないものですし、さらに神秘的な
湖や森など、絵画の世界が広がっているような風光明媚な
地域でもあります。

世界遺産に登録されていますが、ここは本当に世界の遺産
というにふさわしい自然美の宝庫です。

カナダならではの要素がたくさん詰まっていますから、
カナダ旅行の際には絶対にはずしたくない場所です。


カナディアンロッキーへ行くためには、バンクーバー、
もしくはミネアポリス経由でエドモントンか、または
カルガリーへ飛ぶのが良いでしょう。

アメリカ系の航空会社を使う場合には、バンクーバーや、
ミネアポリス以外の都市を経由することもあります。


カナディアンロッキー観光の中心地としては、バンフが
あげられます。バンフは、バンフ国立公園内にありますが、
1883年に温泉が発掘され、急速に発展しました。
町全体がとても美しく、カナディアンロッキー観光の中心地
としてふさわしいですね。

ロッキーの宝石・・・とまで言われる美しい湖は
「レイク・ルイーズ」です。

ビクトリア女王の娘のルイーズ王女にちなんで名づけられた
湖です。緑色の湖面と、向こう側に見える氷河のコントラスト
が記憶に焼きつきます。
カナディアンロッキー観光のハイライトです。

また、カナディアンロッキー最大の氷河湖「マリーン湖」の
神秘的な美しさを体験し、さらに様々なアクティビティを
体験できるのがジャスパーという町です。
日程の短いカナダ旅行の場合、カナディアンロッキー周辺
だけでも充分にカナダらしさを満喫できると思います。


大自然の雄大なカナダ。
オリンピック観戦と合わせて、冬のカナディアンロッキー
カナダの思い出が相乗効果でかけがえのないものとなること
間違いないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 女子アスリート
ジャンル : スポーツ

スポンサードリンク



バンクーバー五輪のカナダの魅力について

バンクーバー五輪まで残すところ約100日となりました。

活躍が期待されているフィギュアスケートですが、世界選手権も
始まって浅田真央、安藤美姫、織田信成、高橋大輔はじめ
層の厚い日本選手頑張っています。

本番までの調整大変だと思いますが、周囲の期待からくる
プレッシャーを味方に付けて実力を出し切って欲しいですね。


2010年冬季オリンピックが開催されるカナダの魅力について
少し触れたいと思います。

◆カナダの魅力
カナダに旅行に出かける日本人は年々増加していますが、海外旅行
をする日本人全体からみてもけっこう多いようですね。

常に人気のハワイや、オーストラリアには今のところやや及び
ませんが、それでもカナダは海外旅行先として人気の高い国です。

さて、カナダと言いますと、あなたは何を思い浮かべますか。
ロッキー山脈やナイアガラの滝、たくさんの森と湖・・・
といった壮大なる大自然でしょうか。
それとも、幻想的なオーロラでしょうか。

甘くておいしいメープルシロップも有名ですね。
女性であれば、昔読んだ「赤毛のアン」の舞台ともなった、
プリンスエドワード島を真っ先に思い浮かべる方もいらっしゃる
でしょう。

カナダには、他にもさまざまな魅力を持ったところが数多くあります。
しかし、なんといってもカナダの雄大な大自然に勝るものはないと
思います。カナダは、見ることによって感動を得られる大自然も多い
ですし、実際に体験をして楽しむことが出来る大自然もいっぱいです。

ですから、個人旅行であっても、友人同士、恋人同士であっても、
ファミリーで訪れても皆さまが楽しむことができるのです。
自然なら、日本国内でも体験できる・・・と思っているあなた・・・
自然のスケールが格段に違っています。

生まれてから一度たりとも見たことがないような美しい光景が
どこまでも広がっているのがカナダの大自然なのです。
人間も、自然の一部なのだと誰もが納得する・・・
そんな自然がそこにはあります。

バンクーバーで開催されるオリンピックに合わせてカナダに
出掛けるのも良い思い出になるでしょう。
ただオリンピック開催中は宿泊先などで予約等が取りにくいので
少し早めに出掛けて雰囲気を楽しむのもありかも知れません。
是非、一度は足を運んでいただきたい国のひとつですね。


vancouver_seawall.jpg

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

dream5rin

Author:dream5rin
オリンピック大好き人間です。
20年ぶりのアジア開催、北京オリンピックを大いに楽しみたいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。